AIRHEART Official Blog

AIRHEART Official Blog

メーカーやパラグライダーの最新情報をお届けします。

Cシリーズの画面が勝手に変わらないようにしたい・・・


FLYMASTER Cシリーズで、フライト中の条件に応じて表示画面が変わる設定があります(デフォルトでは有効)。
しかし、旋回しただけでサーマルモードになったり、いろいろ使いにくいと感じる方もいらっしゃると思いますので、無効にする設定をお知らせします。

メニュー -> 設定(Settings) -> スクリーン(Screen) -> トリガー無効化(Disable triggers) を ”はい”(Yes) に変更する -> 保存(Save)を忘れずに

これで勝手に画面がきりかわることはありません。お試しください。


NAV Cセットアップ時の注意点


FLYMASTER NAV Cをセットアップ時にいただいたご質問などを踏まえ、注意点をお知らせいたします。

->アンテナは付属していません
現在弊社で取り扱っているNAV C及びLIVE CはFLARMなしモデルとなりますので、掲載している写真のようなアンテナは付属しておりません。

->NAV Cは設定時、事前にFLYMASTERアカウントを取得したり、アクティベーションをする必要はありません
取扱説明書14ページには、NAV Cにも「まだお持ちでない場合は、フライマスタークラウドのアカウントを作成してください。」や「以下のリンクにアクセスし、アクティベーション・コードを使用してください。」との記載がなされていますが、NAV Cには必要ございません。LIVE Cと共通ページのため誤解を与えてしまい申し訳ございませんが、記載はLIVE C向けのものです。

->Flymaster Instrument Manager をインストールしてください
以下のURLからソフトをダウンロードしてお使いのPCにインストールしてください。
Flymaster Instrument Manager のダウンロード

->反射型液晶のため、暗い場所では暗く見えます
NAV C及びLIVE Cのカラー液晶は「反射型液晶」を採用しています。反射型とは外部の光を反射して見えるようにする液晶のことです。従って反射する光が少ない(すなわち暗い)場所などで見ると暗く見えますが、異常ではありません。

よろしくお願いいたします。


TRACKER4GのファームウェアVer.UpはF.I.Mを使用してください


LiveTrack用デバイスであるTRACKER4Gですが、ファームウェアバージョンアップを行う場合はオペレーション用アプリケーションである
「Flymaster Instrument Manager 」を使用してください。「Designer」を使用してファームウェアアップデートを行うと、不具合が出る恐れがございます。こちらの情報は、まだ製品マニュアルに反映されていませんのでご注意ください。

※現在リリースされているMシリーズ、Cシリーズに加えLSシリーズもF.I.Mでオペレーションするようになっています。今後はF.I.Mに統合されていくものと思われます。

Flymaster Instrument Managerのダウンロードはこちら


サイドコンテンツ

AIRHEART Official Blog
NIVIUK ・ PHI・KORTEL Design・FLYMASTERの輸入販売代理店のAIRHEARTの公式ブログです。 メーカーやパラグライダーの最新情報をお届けします。

カレンダー

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

エントリーリスト

2023年10月29日

Cシリーズの画面タテ・ヨコ表示設定の方法

2023年10月29日

画面保護シート利用時の型紙をご用意しました

2023年10月29日

Cシリーズの画面が勝手に変わらないようにしたい・・・

2023年10月28日

NAV Cセットアップ時の注意点

2023年10月26日

TRACKER4GのファームウェアVer.UpはF.I.Mを使用してください

2023年05月17日

FLYMASTER GPS MにWaypointを登録する方法について

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login