AIRHEART Official Blog

AIRHEART Official Blog

メーカーやパラグライダーの最新情報をお届けします。

村国山に行ってきました

村国山山頂


福井県越前市に新しくできたエリア「村国山(むらくにやま)」に行ってきました。

お邪魔した5月18・19日は、あいにく風が強くて飛べる条件ではありませんでしたが、じっくりとエリアを観察することができました。

風の谷のムラクニ

エリアを新しく作ると言うのはとても大変なことです。この「村国山」も例外ではなく、福井県勝山市にある「スキージャム勝山」エリアで長くスクールを行っている「ジャムスポーツ」の堀さんが、長い時間をかけて、多くの方々の協力を得て、ようやくオープンにこぎ着けたのです。


風の谷のムラクニ


その熱意や想いは、オープニングセレモニーで周囲に集まった人々を見ればわかります。

19日に行われたオープニングセレモニーでは、越前市長を始めとして越前市議会議員の方々や福井県議会議員の方々、地元自治会の方々、そしてこのプロジェクトを推進してきた「あそプロ」のメンバーの方々。みなさんの力で、この村国山から越前市の空をパラグライダーが舞うことができるようになったのですね。本当におめでとうごさいます。


オープニングセレモニーでのテープカット


エリアを簡単に紹介します

それでは、村国山エリアを簡単にご紹介させていただきます。


村国山エリアマップ


村国山は、西側に越前市街とJR武生駅、東側には北陸自動車道の武生インターチェンジがあり、そのちょうど真ん中あたりに位置しています。標高は239mとパラグライダーのエリアとしては高いとは言えませんが、小ぶりのサイズが街にマッチしていると感じました。テイクオフは山頂付近の南側に造成されたランチャー。ランディングは西側のすぐそばを流れる日野川の河川敷を利用します。


地上から見たテイクオフ


テイクオフ上部から


ランディング


テイクオフに立つと、右下を流れる日野川にランディングの吹き流しが見えるので安心感があります。高度差はありませんが、日野川から入り込んでくる風が村国山にもぶつかって、良いサーマルポイントになっていると思われます。


ランチャーを下から撮影


エリアのポテンシャルは未知数ですが、これからフライトを重ねることで、いろいろなことが分かってくることと思います。遠くない将来には、南側にそびえる日野山に渡って敦賀方面までのクロカンや、東側にある大野市までのクロカンなんかも出来るかもしれません。

何にしても、ここまで来るには大変なご苦労があったことと思います。お疲れ様でございました。
改めて、村国山オープンおめでとうございます。

次回はぜひ、私も飛ばさせていただこうと思います。


サイドコンテンツ

AIRHEART Official Blog
GRADIENT ・NIVIUK ・ KORTEL Design・FLYMASTERの輸入販売代理店のAIRHEARTの公式ブログです。 メーカーやパラグライダーの最新情報をお届けします。

カレンダー

  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

エントリーリスト

2019年06月08日

いざ!東北へ・・・

2019年05月27日

まだまだ春のコンディション

2019年05月21日

村国山に行ってきました

2019年05月07日

令和最初の営業日記

2019年04月29日

我がホーム立山エリアです・・・

2019年04月28日

GRADIENT Bi Golden2&3のライン交換時の注意点

カテゴリーリスト

タグクラウド

RSS 2.0 Login