4ページ目

GOLDEN5 26


GradientのEN-B機、GOLDEN5の動画です。サイズは26(85Kg-105Kg)。パイロットは富士見パノラマの岡田さんで、装備重量93Kgでのフライトです。
初代GOLDENから受け継がれた扱いやすさと安全性は、動画からもうかがい知ることができるでしょう。


PHI TENOR23テストフライト

PHIのスタンダードBクラス「TENOR」の23サイズ(90Kg-110Kg)のテストフライト動画です。
テストパイロットは富士見パノラマの岡田さん。装備重量92Kgで下限でのフライト。

スーパーAクラスのSymphoniaと同様の翼を持つTENORですが、どのレンジで乗るかは重要なファクターだと思います。(私のインプレもいずれアップします)

軽めで乗っても軽快なTENORをぜひ、感じてみてください。


年末年始休暇のお知らせ


2018年も残りわずかとなりました。
今年は、私にとって変化の大きな年となりました。
前職を早期退職し、このエアハートで営業担当として活動することになったのが最も大きな出来事でした。

多くのみなさまにお世話になりましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。
また、来る2019年もよろしくご指導願います。

さて、本日が最終営業日となり、弊社は年末年始休暇をいただきます。

年末年始休暇

2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)

※藤野の業務用携帯電話は電源は入っていると思いますが、状況によっては応答出来ない場合がございますのでご容赦ください

みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。



Flymasterのデフォルト画面に位置情報画面を追加


FLYMASTERをお使いのみなさまへ

FLYMASTER各機種のデフォルト画面に、位置情報がわかる画面を作成して追加したファイルをアップしました。ツリーランディングやアクシデントなどの万一の際に、より簡単に現在の位置情報を確認するためにご利用ください。

ZIPファイルには、次のファイルが格納されています。

FLYMASTER Gps用 Gps_position.fml
FLYMASTER GpsSD用 GpsSD_position.fml
FLYMASTER GpsSD+用 GpsSD+position.fml
FLYMASTER Live用 Live_position.fml
FLYMASTER LiveSD用 LiveSD_position.fml
FLYMASTER Nav用 Nav_position.fml
FLYMASTER NavSD用 NavSD_position.fml

ご自分の機種用ファイルをご利用ください。
※FLYMASTERのユーティリティソフトDesignerが必要です


ファイルを開く

Flymasterデフォルト画面に位置情報画面を追加したfmlファイル

ご自分でDesignerを使って画面を作成できる方は、以下を参考に作ってみてください。


デザイナーでの画面


Latitudeの設定1


Latitudeの設定2


Longitudeの設定1


Longitudeの設定2


ぜひ、利用してみてください。


PHI MAESTRO最新情報


PHIからの最新情報です。
兼ねてから気になっていたPHIの最新機MAESTROですが、現在サイズ21と23の認証テストを行っています。サイズ22と19ももうすぐ始まるところで、認証はBで取得されるようです。

このMAESTROは、ハイエンドBクラスのグライダーとしてリリースされる予定です。



仕上がりは上々のようで、2019年の早い時期にお目見えすることになるでしょう。

現段階で分かっているスペックですが、次のようになっています。

サイズは17(XS)から25(XL)まで6サイズ。体重レンジも細かく設定されており、パイロットの装備重量に対してベストなサイズを選択できそうですね。



カラーも4色用意される様です。



早く乗ってみたいですね!!
続報があり次第、またブログでお知らせします。

2019年はPHIのMAESTROに注目ですね!!